面白い

職場での問題を解決する方法

あなたが持っている 仕事で問題がありますか? ザ・ 天気 です 不快 オフィス ?あなたは 対立 同僚または 責任者 ?アドバイスと 従うべき手順 にとって lを調整するes 問題.

オフィスではどのような行動を取るべきか

オフィスで問題が発生した場合の行動

オフィスで好きになる方法

-で オフィス、あなたのすべての同僚とあなたが出会う人々に挨拶とさようならを言うことを決して忘れないでください

-あなたが男性の場合は、 l女性を追い抜くために、彼女は家政婦でしたか

-同僚全員とイチャイチャしないでください

-女性の場合は、セクシーすぎる服装は避けてください

-できるだけ笑顔

-に注意してください プロ生活 目立たないことなく、個人的に、または-できるだけ同僚に見せてください

-絶対に入力しないでください オフィス ドアをノックせずに

-上司や上司に精通しないでください。 同僚 押し付けがましい

-について軽蔑的なコメントをしないでください ジョブ 特に彼の同僚の前で人の

-同僚に仕事を与えなければならない場合は、何があっても落ち着いてください。

声を上げないでください。

あなたの口調は落ち着いていて、あなたの説明は明確でなければなりません。

-あなたが仕事を与えられた場合、抗議しないでください

あなたは上司です

-それは問題ありませんが、傲慢になることはありません!

-おめでとうございます 共同編集者 最も可能性のある

-職務外のタスクを実行した場合は、彼らに感謝します

-遅い会議を増やしないでください

-設定しないでください 会議 週末の前夜

そして何よりも、 従業員 正しく支払われる

マネージャーに問題があるとき

この種の対立が辞任の主な原因です。

あなたのマネージャーの一人は失礼で、しばしば蔑称的な発言をしますか?

熱く反応しないでください。

彼に会いに行くために少し落ち着くのを待ってください。

このインタビューの間に、彼に彼の批判を言い換えて、彼があなたに何を期待しているのかをあなたにもっとよく説明するように頼んでください。

彼は確かに彼の発言を修飾します。

また、上司に苦情についてあなたが理解していることを書き留めて、あなたの意見の相違点について一緒に話し合うことができるように解決策を見つけようと提案することもできます。

問題を修正することを示します。

そうでなければ、事態を悪化させたと非難される可能性があります。

状況はエスカレートします

慎重に。

同僚にそれについて話すことは避けてください。事態を悪化させるだけです。

一方、他のマネージャーまたは他の人が出席している会議を上司に電子メールで送信します。

あなたはイベントの順番を決して知りません、常に書面による記録を保持することを計画してください。

そして、何が起こっても、紛争の解決策を見つけることになると、すべての建設的な措置を講じます。

すべてがうまくいかないとき…

上司があなたを定期的で容認できない、卑劣な道徳的嫌がらせにさらし、あなたの状況を耐え難いものにしている場合は、労働監督官に連絡して、会議の機密性を確保することができます。

また、使用することができます 専門弁護士 誰があなたに助言し、あなたの退職金を交渉するところまで行きます。

あなたの解雇は予定されています

雇用主は、受領確認を記載した書留郵便で、理由を記載した解雇通知を送付する必要があります。

この手紙は通知期間の開始点となり、面接の日時と場所を指定した予備面接に招待されます。

解雇前の面接は5営業日以内に行うことはできないことを承知の上で、アドバイザー、同僚、または可能であれば、同行する労働法を知っているスタッフの代表者を見つけるために、最低5営業日が必要です。招待状の従業員へのプレゼンテーション。

ザ・ 個人的な理由による解雇 従業員が犯した重大な過失に起因する必要があります。

異なるとき 予備的な解決策 成功せずに調べられた、 prud'homal裁判官 紛争を解決することができます。

プルドオム

ザ・ コンサルティング審判 賃金、ボーナス、休暇、訓練、差別に関する紛争、および仕事に関連する紛争、または2人の従業員間の紛争についても有能です。

緊急の場合でも、 要約手順 迅速に決定を下すことができます。

手続き中、特定の条件下で、雇用主と従業員は支援または代理を受けることができます

ビジネス環境

それはまでです 取締役およびマネージャー ビジネス環境を作成します。上司がそうでなければ、従業員が礼儀正しくなるビジネスはありません。

従業員は、リーダーが社内の心のこもった関係を大切にしていることに気付いた場合、彼を真似ることに熱心になります。

企業内の礼儀正しさの欠如、従業員に示される無礼と無礼は、動員解除することしかできません。そうなると生産性が低下し、さまざまな口実の下で従業員が不在になり、最終的に転職します。

仕事で幸せを感じるためには、誰もが尊敬され、認められ、感謝されていると感じる必要があります。

気候が良く、労働条件が良ければ、ビジネスは繁栄します。

良いリーダー

会社のマネージャーの機能は、専門的なスキルだけでなく、対人的なスキルも意味します。

ダイナミックで熱狂的なマネージャーは、自分のアイデアを伝え、独裁者でなくても命令を出し、チームでの作業方法を知り、委任しますが、常に自分が与えた作業を管理する必要があります。彼には責任があります。

優れたマネージャーは、会社の部門長、サプライヤー、顧客と協議して、結果を得なければならない明確な戦略を定義できなければなりません。

マネージャーが従業員の1人に仕事や任務を委託するたびに、彼は時間をかけてこの仕事やこの任務の目的を知らせ、彼に力を与えてビジネスにコミットします。

悪い上司に率いられて、従業員は理由を理解できないので、彼らに課せられた事をうまくやらないでしょう。

事業を営むことには問題がないわけではありません。困難な状況はたくさんあります。

優れた上司は、すべての緊急事態に冷静に迅速に対応する能力を備えている必要があります。そしてもちろん、すべての状況で、誠実さを示します