面白い

腹痛

ザ・ 燃やす、この灼熱の炎症、胃の上部のこの激しくて不快な酸味の感覚は非常に痛みを伴います。 胃の酸性度妊娠中の女性、喫煙者や太りすぎの人は他の人よりも苦しんでいます。発見する 救済策 これらを和らげるために祖母または自然 胃の痛みそれらが薬の服用、重い食事または特定の辛い食べ物、過剰なコーヒーまたはアルコール、またはストレスの状態によって引き起こされているかどうか。

胸焼けの治療法

胸焼けを落ち着かせる方法

胸焼けの10の家庭薬

1 - 寒天-寒天

日本産の紅藻を原料とした寒天は、ゲル化力に優れた天然物質で、白い粉の形で水に触れると膨潤し、胸焼けを鎮めます。

スープに寒天を加えるか、海苔を30分ほど漬けて野菜に加えます。

寒天-寒天は冷たい飲み物または熱い飲み物としても消費できます

食事の10〜15分前に次の方法で飲んでください。

温かい飲み物

1グラムの寒天(小さじ1杯)をハーブの注入またはまだ沸騰しているお茶で満たされたカップに注ぎます。

冷たい飲み物

スプーン一杯の寒天を少量の水に溶かします。

沸騰させてから、フレッシュフルーツジュースに注ぎます。

しばらく冷まして、ジュースが凍る前に飲んでください。

警告
摂取量を1日2gに制限してください。さらに、寒天は下剤効果がある場合があります。

腸閉塞や魚介アレルギーの場合は寒天を禁止します。

2 - アロエベラジェル

アロエベラジェルがほっとします 胸焼け と胃の不調。

ゲルを抽出するには、真ん中に肉質のアロエベラの葉を切り、はさみを使ってとげを取り除きます。

流水ですすぎ、葉を横に半分にスライスし、スプーンで内側をこすって葉の果肉を集めます。

その後、透明でゼラチン状の物質が得られます。

アロエベラジェルです。

それ以外の場合は、すぐに使用できるアロエベラジェルがあります。それでも、パルプ全体の独占使用とオーガニック認証を確認してください

3回の食事の間に、スプーン一杯の純粋なジェルを飲むか、水で希釈するかしないでください。

警告

妊娠中、授乳中、または子供がいる場合は、アロエベラジュースを摂取しないでください。

3-アーモンド

胸焼けを起こしやすい場合は、毎食前にアーモンドを一握り食べてください。

アーモンドからの油は薄いフィルムに落ち着き、壁を保護する包帯として機能します 胃。

4-重曹とレモン

即時の緩和を提供するこの非常に効果的な治療法は、胸焼けまたは酸逆流症で長い間知られており、即時の緩和を引き起こします。

コップ一杯のぬるま湯にスプーン一杯の重曹を注ぎ、レモンジュースを数滴加えます。

レモン汁を少し加えることで、重曹から発生するガスを消散させます。

BoutiqueToutpratiqueでは重曹を販売しています。

知るために

やけどを感じたらすぐに、重炭酸塩が豊富なミネラルウォーターを1杯飲みます。

5-粘土質の水

の時に飲む 痛み、 その後、毎食前に、朝の正午と夕方に15日間、コップ半分の水を飲みます。 粘土質.

グラスに小さじ2杯のレベルを注ぎます'粘土 (約5グラム)ミネラルウォーターで希釈します。

カバー。

次に、グラスを数時間冷まします(たとえば、朝から夕方まで)。

リポジトリを使用しないでください粘土 しかし、上の水だけです。

BoutiqueToutpratiqueでは極細のグリーンクレイを販売しています

6-亜麻仁

カップに30グラムの種子を入れ、その上にミネラルウォーターを注ぎ、一晩作用させます。

朝、この水は透明で粘性のあるゲルに変わります。

一日中飲んでください。

Toutpratiqueブティックで亜麻仁を販売しています

7 - 蜂蜜とシナモン

シナモンは消化器疾患と戦い、蜂蜜には防腐作用があります。

したがって、蜂蜜とシナモンパウダーを混ぜ合わせると、酸味と胸焼けを和らげ、重い食事の消化を促進する力があります。

毎食前に、蜂蜜大さじ2杯にシナモンパウダーを少し振りかけます。

または、シナモンとハニーハーブティーを一日中飲みましょう。

カップに2本のシナモンスティックに沸騰したお湯を注ぎます。

10分間注入するために残します。

はちみつで甘くします。

警告

胸焼けが慢性化したり、痛みがひどい場合は、食べるものすべてが病気になり、飲み込むのが困難になります。医師の診察を待つ必要はありません。

8-ジャガイモジュース

ジャガイモは胃の包帯として機能するため、火傷を鎮めます。

コップ半分のポテトジュース(遠心分離機)を1日3〜4回、1か月間飲みます。

はちみつをスプーン一杯で甘くして、必ずしも心地よいとは限らない味を減らします。

9-プロポリス

タブレットの形で販売されているプロポリスは、チューインガムのように見えますが、抗菌性があり、炎症を鎮めるのに非常に効果的なチューインガムです。 だけでなく、腸、結腸の。

3回の食事のそれぞれの後に、チューインガムのように、少なくとも30分間、長時間噛みます。 プロポリス。

10-マシュマロの根

マシュマロの根は胸焼けの治療のための最も古く、最も効果的な治療法の1つです。

これは、赤ちゃんが歯が生えるときに噛んでいたのと同じ根です。

粘り気のあるでんぷん質の物質である粘液を生成することにより、胃や食道の内壁を保護します。

-一日中マシュマロを噛みます。

-または、マシュマロドリンクを1日3〜4回、少量ずつ飲みます。グラスに、大さじ1杯の粉末マシュマロにぬるま湯を注ぎます。

かき混ぜます。ドリンク。