面白い

肝痛:どのような症状

しばらくの間、気分が良くないのですが、 心痛、 のように感じます 上腹部の痛み ?そしてそれが 肝臓の問題 ?発見する 症状のs 肝臓の問題.

肝臓の問題の7つの症状

肝臓の痛みの症状

肝臓の害の兆候

1-心痛

食べた後は、お腹が痛くなり、お腹が重くなり、めまいがすることもあります。

最も深刻なケースでは、これらの感覚は嘔吐につながります。

2-上腹部の痛み

肝臓が充血すると、肋骨のすぐ下の上腹部に痛みがあり、時には腰痛や灼熱感があります。

体温を測って、熱があるかどうかを確認します。発熱は炎症または感染症を示します。

3-黄色い肌

これは間違いなく最もよく知られており、最も目に見える肝臓の問題の症状です。

皮膚の黄疸(黄疸または黄疸)は、血液中および体内の過剰なビリルビン(胆汁)に関連しています。

4-明るい色のスツール

通常、肝臓は便中に胆汁酸塩を放出し、その結果、便は茶色になります。

胆汁の産生が減少するため、軽い便の色は肝臓に問題があることを示している可能性があります。

黄疸(黄疸または黄疸)は、体内の化学胆汁の増加により便が変色した場合によく発生します。

5-全身のかゆみ

ザ・ かゆみを伴う皮膚 胆汁と毒素の蓄積による軽度または強烈なものは、肝臓の問題の兆候です。

6-脚と足の腫れ

肝臓が正常に機能しなくなると、胃(腹水)や足首(浮腫)に水分がたまることがあります。

7-出血とあざ

歯茎や鼻孔が頻繁に出血する場合、わずかな外傷で体に打撲傷が現れる場合は、肝臓に問題がある可能性があります。

あなたはこれらの症状に精通していますか?医師に相談してください!

訪問を待っている間

注入

肝臓病の10の治療法

一日中たくさん飲むが、一滴のアルコール、ソーダ、またはソーダは飲まない。

1-水を飲む

一日中湧き水を飲みましょう!

水はすべての臓器を浄化し、毒素を排除します。

2-レモン水を飲む

毎朝コップ1杯の水と半分のレモンのジュースを飲む

3-野菜や果物のジュースを少し飲む

- リンゴジュース

- にんじんジュース

4-アーティチョークの注入を飲む

カップに、乾燥したアーティチョークの葉2gに沸騰したお湯を注ぎます。

10分間浸します。フィルタ。

できれば食事の前に、1日3回飲んでください。

5-注入を飲む オオアザミ

カップに、砕いたオオアザミの果実5gに沸騰したお湯を注ぎます。

10分間浸します。フィルタ。

6-ボルドの注入を飲む

カップに、2gの乾燥したボルドの葉の上に沸騰したお湯を注ぎます。

10分間浸します。

フィルタ。

7-ビートルートの煎じ薬を飲む

鍋で、1リットルの水で5分間、中型の生のビートを細かく切ります。

フィルタ。

冷静さを保つ。

3回の食事の20分前にグラスを15日間飲む

8-緑茶を飲む

緑茶は肝臓に良いです。

9-湯たんぽを置きます

肝臓の適切な機能を活性化するためにあなたの胃に湯たんぽを置きます。

肝臓の痛み

10-果物や野菜を食べる

クランベリー

さくらんぼ

レモン

いちご

キウイ

ヘーゼルナッツ、アーモンド、ピスタチオ、カシューナッツ

オレンジ

グレープフルーツ

りんご

ブドウ

アスパラガス

アーティチョーク

キャベツ

ほうれん草

緑色野菜

だいこん。

トマト

-食べないでください

- 揚げ物

-ソースの料理

- 乳製品

-工業用料理