面白い

植物に水をまく-あなたの植物に適切に水をまくためのヒント

どのように? 'または'何 そして いつ植物に水をやる の中に 庭園?植物の水やり 多くの場合、美しい 工場 そしてあまり美しくないもの。しかし、不足以上のもの 水、 よくあるので注意してください 過度の水やり 破壊する 植物。 私たちのアドバイス 水やり 植物 庭園。

植物に適切に水をまくためのヒント

植物に水をやる方法と時期

水に それを感じる 地球。

乾燥しているように見える場合は、 水。

しかし、 地球 濡れている, 待つ。のルーツ 工場 (常に湿気を必要とするシダは別として)呼吸して休むために少し乾いた状態を保つ必要があります。

注ぎ出す 地球 植えられている 工場 の茎や葉ではありません 植物。

いつ庭に水をやるのか

-春と秋に

朝、土壌の冷却を防ぐため。霜が降りる危険があります。

-夏に、

午後6時以降にのみ水をまく

日中、液滴は小さな虫眼鏡に変わり、葉に火傷を引き起こす危険があります。

芝生に水をまく

芝生に水をやる 20°Cを超える場合のみ。

注意します

A 芝生 有機物が豊富に含まれていると、より良い保持 水。

屋外の植物や花壇に水をまく

それらに水をまく 屋外植物 できれば夕方、日没時。晴れた日が来るとすぐに、それらを埋めます'水 ルーツ。

非常に暑いときは、水をまきます ルート 葉に。

冬にバルコニーの植物に水をやるかどうか

君の バルコニーの植物 寒い冬、雨の日のみ。

そして、ローズ-ミネラルウォーターだけで。

木や低木に水をまく

インクルード 木や低木 特に植え付けの最初の2年間。

そうでない場合 それらに水をまく 猛暑と干ばつの時期に。

知るために
植物 冬と秋よりも春と夏に多くの水が必要です。

針葉樹に水をまく

暑くて乾燥した天候では、 -赤いクモの繁殖を避けるために、日中に2〜3回続けて冷水でシャワーを浴びますが、氷冷ではありません。

ザ・ 逃げる必要があります。

休暇中に屋外の植物に水をまく

の高さの木の下に穴を掘る ポット。

それらを湿った泥炭で満たしてください。

ストール ポット 互いに対して。

あなたが行く前に水。

泥炭 湿度を維持します の周辺 ポット。

Toutpratiqueの記事の他のヒント

休暇中にあなたの植物に水をやる方法

Copyright ja.caroleparrish.com 2021