面白い

夜のお出かけにぴったりの着こなし方

夜のお出かけにぴったりの服装は?身なりを整える それは、他の人や人が行く場所と調和することです。エレガントすぎず、十分でもありません。クラブでも、レストランでも、大きなホテルでも、ショーでも、葬式でも、口頭でも、 服を着る 快適に感じること、そして他の人の話を聞いてリラックスした瞬間を過ごすことはすでに保証されています。

外出する服装の仕方

クラブに行くために服を着る方法

楽しみたいです ?カジュアルに着こなして!

箱に入れて運ぶ 服装 深刻すぎると、時代遅れに見えるだけです!

夜は、セクシー、ライト、透明、キラキラ、カラフル、派手、ショート、胸の谷間、フィット、タイト、ローウエスト、肌を最大限に見せるものがすべて必要です!

楽しんでください!

ただし、かかとが8 cmを超える場合は注意が必要です。非常に速く踊りたい場合は、足を傷つけて身体が動かなくなる可能性があります。

上品な夜の外出のための服装の仕方

女性たち

を着用します ドレス またはズボン、さらにはジーンズですが、シルクやシフォンのブラウスが付いています。

パーティーがシックであればあるほど、ドレスはよりエレガントになり、アクセサリー(靴、ジュエリー、バッグ)はより洗練されたものになります。

男性

濃い色のスーツ(夕方に上品になるほど、スーツやジャケットの色は濃くする必要があります)、薄手のシャツ(白は常に完璧です)、濃いネクタイを着用してください。

友達と夕食の服装をする方法

好きなように服を着せますが、あなたを招待する人には最小限の敬意を払います。

ジーンズを履いたままの場合は、少なくともセーターやシャツを着替えてください。

大きなレストランで夕食の服装をする方法

ずさんな、望ましくありません。

しかし、あまりにも派手すぎることは、日曜日に流行に見える可能性があります。

理想的には、 女性は服を着ます ジャケットを伴うドレスまたはスカートまたはズボン。

ザ・ 男性 彼らを残します カジュアルな服装 (ジーンズ、プルオーバー、テニス)プリーツパンツを伴うスーツやジャケットの場合。

オペラ、コンサート、劇場に行くための服装の仕方

パリや大都市では、ショーは早く始まり、変更する時間がないことがよくありますが、スポーツシューズで乱れたジーンズで到着するのは嫌です。

理想的な 女性sは、スカート、ズボン、またはドレスを伴うジャケットを着用することです

ザ・ 男性 スーツを着るか、ブレザー、薄手のシャツ、ネクタイを着用します

一方、幸運にもオペラのガライブニングに招待された場合は、遠慮なく フォーマルな服装.

マドナスタイルまたはレディーガガスタイルのコンサートの場合は、明らかに、好きなようにドレスアップしてください。

しない間違い

オペラや大きなレストランでばかげたくない場合は、次のことを避けてください。

-A イブニングドレス

-A キャンペーン衣装 :ショーツとスニーカー。

-A 派手な衣装 セクシーすぎる。