面白い

パンストやストッキングを洗って滑らないようにする方法

洗い方 a タイツ そしてその ストッキング またはそれを知らない良い 洗浄 タイツ そして、それは持っていないという保証です 低毛糸 早く。

タイツの洗い方

ストッキングとタイツの洗い方

手洗いストッキングとタイツ

あまり熱くないお湯でウール洗剤またはシャンプーを選択してください。

冷水と数滴の白酢ですすいでください。ストッキングやタイツを絞って乾かすのではなく、タオルで軽くたたいて乾かします。

機械による乾燥やラジエーターでの乾燥は避けてください。

洗濯機で洗うストッキングとタイツ

パンストとストッキングをネットか枕カバーに入れます。 40°未満での洗浄を選択してください。

漂白剤を含む粉末洗剤は避けてください。

パンストやストッキングを滑らせないでください

ストッキングとパンストを引っ張る

-爪が底に引っ掛からないように注意してください。それらをファイルします。

-手を指輪で覆った状態でストッキングを履かないでください。

-手を湿らせると、タイツの滑りが良くなります

-足元まで転がして、タイツを少しずつ上げていきます

タイツやストッキングが回転している

ワニスまたは液体接着剤でメッシュを停止します。

自己固定ガーターを洗う

私たちがこれらのストッキングを履くほど、それらは少なくなります!

これは、結合に蓄積する脂肪の存在によるものです。サポート機能が低下します。

したがって、脚へのビンディングの接着を無傷に維持するために、使用するたびに、 洗う 慎重に 温かい石鹸水で、レースで覆われたシリコンバンドに特に注意を払います。

これにより、汗からすべての死んだ皮膚細胞と脂っこい汚れを取り除きます。

必要に応じて、完全な接着力を回復するために、これを軽くこすることをお勧めします 包帯 90°でアルコールに浸した綿球で固定します。

そして最後のヒント、あなたがあなたを見つけたくない場合 足首には、クリーム、パウダー、タルク、化粧品を足に塗らないでください。

Copyright ja.caroleparrish.com 2021